トップページ > 最新情報 > Snapdragon 898とDimensity 2000が同じアーキテクチャを採用
2021年10月28日 23時30分

読了まで 142

Snapdragon 898とDimensity 2000が同じアーキテクチャを採用

QualcommのSnapdragon 898の画像


 
リーカーのDigital Chat Station氏が中国のソーシャルメディアWeiboに、QualcommMediaTek次世代ハイエンド システム・オン・チップ(SoC)は同じARMアーキテクチャを採用するとの情報を投稿しました。

両SoCとも、TSMCの4nmプロセスで製造される?

Digital Chat Station氏によれば、Qualcomm Snapdragon 898MediaTek Dimensity 2000は、同じARMアーキテクチャを採用するとのことです。
 
同氏の予想が正しければ、両SoCはARM V9アーキテクチャをベースとし、ARM Cortex X2とCortex A710およびCortex A510が搭載されます。
 
この中で、Cortex X2とA710は高性能コアで、Cortex A510コアは高効率コアです。
 
GPUに関しQualcommはAdreno GPUを搭載し、MediaTekはARM Mali GPUを搭載する見通しです。
 
Digital Chat Station氏は、両SoCがTSMCの4nmプロセスで製造されると述べています。
 
 
Source:Digital Chat Station/Weibo via GizmoChina
Photo:Gizchina
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる