2021年10月28日 19時06分

読了まで 215

Apple、新MacBook Proの高音質ヘッドホン対応、内蔵DACの詳細を発表

AppleEvent MacBook Pro


 
が、新型ハイインピーダンスの自動検出機能と、内蔵デジタル-アナログコンバーター(DAC)について文書で解説しています。

ハイインピーダンスヘッドホンを自動検出

Appleは、14インチと16インチの新型MacBook Proに搭載した3.5ミリヘッドホンジャックについて、ハイインピーダンスヘッドホンの接続を検出して、自動的に調整すると説明しています。
 
Apple MacBook Pro 拡張性
 
現地時間10月27日に、Applはサポート文書を公開し、新型MacBook Proのヘッドホンジャックには直流電源検出機能があり、ヘッドホンのインピーダンスに応じて出力レベルを自動調整する、と解説しています。

外付けヘッドホンアンプ不要で高音質再生が可能

ヘッドホンのインピーダンス(抵抗)の値は、高いほどノイズが少ないクリアな音を聞くことができますが、同時に再生される音も小さくなるため、コンピュータと組み合わせて使うには、別途ヘッドホンアンプが必要でした。
 
新型MacBook Proにインピーダンスが150オーム未満のヘッドホンを接続した場合は1.25ボルトRMS、150オーム〜1,000オームのヘッドホンを接続した場合は3ボルトRMSに電圧が自動調整されるため、外付けのヘッドホンアンプは不要になる、とAppleは説明しています。

サンプリングレート最大96kHzのDACを内蔵

MacBook Proに内蔵された、デジタル-アナログコンバーター(DAC)は、最大96kHzのサンプリングレートに対応しており、MacBook Proにヘッドホンを差し込むだけで、原音に忠実で解像度の高い音を聴くことが可能です。
 
なお、Appleは、新型MacBook ProとあわせてM1 Pro、M1 Maxに最適化し空間オーディオコンテンツの制作に対応した音楽制作アプリLogic Proのアップデートしています。
 
 
Source:Apple (1), (2) via MacRumors
(hato)

 
 

カテゴリ : Mac, 最新情報   タグ : , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる