トップページ > 最新情報 > iPhone SE(第3世代)が液晶ディスプレイを搭載する最後のiPhoneに?
2021年10月21日 00時00分

読了まで 135

iPhone SE(第3世代)が液晶ディスプレイを搭載する最後のiPhoneに?

iPhone SE3_2


 
中国メディアMyDriversが、iPhone SE(第3世代)液晶ディスプレイを搭載する最後のiPhoneになるとの予想を伝えました。

最後の液晶ディスプレイ搭載iPhoneに?

同メディアによれば、2022年前半(1月〜6月)に発売されると噂のiPhone SE(第3世代)液晶ディスプレイを搭載する最後のモデルになり、このモデル以降に登場するiPhoneは全て有機ELディスプレイを搭載したモデルになるようです。
 
iPhone SE(第3世代)は現行モデルと同じ筐体を用いながら、搭載するシステム・オン・チップ(SoC)をA15 Bionicに変更し、5Gに対応するとみられています。

ストレージ容量と予想価格

MyDriversはiPhone SE(第3世代)のストレージ容量と価格について、最小ストレージ容量は64GBで、価格はiPhone SE(第2世代)と同程度の3,299元(日本での販売価格は税込49,800円)と予想しています。
 
 
Source:MyDrivers
Photo:Appledsign/Twitter
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる