Amazon、独自チップ開発にさらに力を入れる予定 - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > Amazon、独自チップ開発にさらに力を入れる予定
2021年10月18日 11時40分

読了まで 151

Amazon、独自チップ開発にさらに力を入れる予定

AmazonのAZ2プロセッサ


 
大手テック企業が自社製チップの開発をおこなうなか、Amazonも自社製チップの開発をおこなっており、先日最新のAZ2プロセッサを発表しました。
 
Amazonの最高経営責任者(CEO)であるアダム・セリプスキー氏はCNBCのインタビューのなかで、これからも自社製チップの開発を続け、種類を増やす予定であると語っています。

3種類のチップを開発

Amazonが現在開発しているのは3種類のチップです。
 
1つ目は「Graviton2」と呼ばれるチップであり、データセンター用のプロセッサです。
 
Intelのx86ベースのプロセッサに比べて価格性能比が40%高いとされており、AmazonのAWSサービスで使われるとみられます。
 
また、「AWS Inferentia」と呼ばれる機械学習アプリケーション用チップや、「AWS Nitro System chip」と呼ばれる管理プラットフォームをサポートするためのチップも開発しているとのことです。

多くのテック企業がチップを自社開発

独自チップを自社開発しているのはAmazonだけではありません。
 
Appleはかなり前からiPhoneやiPad向けのAシリーズを開発しており、最近ではMac向けのM1チップを発表しました。
 
また、GoogleはTensorチップをPixel 6/6 Proに搭載し、Microsoftも自社製チップを開発しているといわれています。
 
半導体不足がこのような取り組みをさらに加速させると考える専門家もいるとのことです。

 
 
Source: CNBC via Gizchina
(ハウザー)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる