トップページ > iPad > Apple、iPadOS15のマルチタスク機能「Split View」を動画で解説
2021年10月14日 14時20分

読了まで 252

Apple、iPadOS15のマルチタスク機能「Split View」を動画で解説

Apple iPadOS15 マルチタスク


 
Appleが、iPadOS15で強化されたマルチタスク機能のひとつ「Split View」の使い方を解説する動画を公開しています。

iPadOS15で使いやすく進化したマルチタスク

iPadOS15のマルチタスク機能「Split View」を使った操作方法を紹介した動画が、Appleの公式YouTubeチャンネルApple Supportで公開されました。
 
iPadOS15では、以前よりも簡単にマルチタスク操作が可能になっているので、iPadをお持ちの方は、動画を参考にSplit Viewを活用してみてください。

Split Viewの2つの使い方と終了方法

動画では、以下の操作が紹介されています。
 

  1. 2つのアプリを並べて使う
  2. 1つのアプリを2つのウインドウで使う
  3. Split Viewを終了する

 
iPadOS15 マルチタスク SplitView
 
Split Viewは、iPadの画面上部にある「・・・」をタップして、中央にあるアイコンをタップすると使うことができます。
 
iPadOS15 マルチタスク Appleサポート
 

2つのアプリを並べて使う

「Procreate」と「写真」を並べて使ってみましょう。
 
画面上部の「・・・」をタップして、中央にあるアイコンをタップすると、Split Viewを使うことができます。
 
iPadOS15 マルチタスク SplitView
 
「Procreate」が左側に移動します。
 
iPadOS15 マルチタスク SplitView
 
同時に開きたい「写真」アプリのアイコンをタップすると、両方のアプリを同時に使うことができます。
 
iPadOS15 マルチタスク SplitView
 
画面中央の線を左右にドラッグすると、サイズを調節できます。
 
iPadOS15 マルチタスク SplitView
 

1つのアプリを2つのウインドウで使う

次に「メモ」アプリのウインドウを2つ並べて使ってみましょう。
 
「メモ」アプリを開いた状態で、画面下を一本指で上にスライドし、Dockを表示します。
 
iPadOS15 マルチタスク SplitView
 
Dockから「メモ」アプリを呼び出し、既に開いているアプリのウインドウの外に配置します。
 
iPadOS15 マルチタスク SplitView
 
「メモ」アプリのウインドウを2つ並べて表示できます。
 
iPadOS15 マルチタスク SplitView
 
さらに新しい「メモ」アプリを使いたい場合は、Dockから「メモ」アプリアイコンを呼び出して「+」をタップすると、新規ウインドウを作ることができます。
 
iPadOS15 マルチタスク SplitView
 

 

Split Viewを終了する

フルスクリーンで使用したいアプリのウインドウ上部にある「・・・」マークをタップし、フルスクリーンのアイコンを選びます。
 
iPadOS15 マルチタスク SplitView
 
画面下部を上にスワイプすると、開いているアプリをすべて見ることができます。
 
iPadOS15 マルチタスク SplitView
 
開いているアプリは、アプリのウインドウを上にスワイプすれば閉じることができます。動画では、先ほど開いた「写真」アプリを閉じています。
 
iPadOS15 マルチタスク SplitView
 

動画はこちら

Appleが公開した動画はこちらでご覧ください。再生時間は約1分40秒です。
 

 
 
Source:Apple Support/YouTube, Appleサポート
(hato)

 
 

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる