トップページ > iPhone13 Pro > ProRes撮影を試したら、7秒間で700MB超えだった
2021年10月8日 19時05分

読了まで 211

ProRes撮影を試したら、7秒間で700MB超えだった

iphone13 pro max


 
iOS15.1ベータ3で、iPhone13 ProとiPhone13 Pro MaxでProRes撮影が利用可能になりましたが、機能を実際に試したユーザーは、そのファイルサイズの大きさに驚きを隠せない模様です。

4KでのProRes撮影か

iOS/Androidベータ歴史家のアーロン・ゾロ氏(@zollotech)は、AppleのProRes撮影をiPhone13 Proを試してみたところ、わすか7秒間で704MBに達した、と投稿しました。1秒あたり、100MBの計算になります。
 


 
ProResはiPhone13 Proシリーズ発売当初は利用可能となっておらず、後にソフトウェアアップデートで追加予定とされていましたが、iOS15.1ベータ3で機能が実装されていることが明らかになりました。
 
iPhone13 ProとiPhone13 Pro Maxは、128GBのストレージオプションでは1080p 30fps、256GB、512GB、1TBのストレージオプションでは最大4K 30fpsで、カメラアプリでのProResビデオ撮影をサポートしています。
 
ゾロ氏が試したのが1080p 30fpsのProRes撮影だったのか、4K 30fpsのProRes撮影だったのかは明かされていませんが、4K HDR 10ビットのProPrsフォーマットで撮影した動画のファイルサイズは、1分間で6GBになるとの情報が正しければ、ゾロ氏は4KでProRes撮影を行ったと推測されます。
 
 
Source:@zollotech/Twitter
(lexi)
 
 

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる