2021年10月4日 18時13分

読了まで 153

iPhone13シリーズ用プリント基板の受注数に変化なし〜台湾サプライヤー

iPhone13 AH 1004


 
メディアDigiTimesが業界関係者から入手したとし、シリーズプリント基板の受注状況を報じました。

Appleからの受注数は好調も、別の問題あり?

向け部品の発注数を最大25%削減するとの情報があるようですが、台湾のプリント基板関係者は、iPhone13シリーズプリント基板の受注数は安定しており、そうした兆候はないことを強調しました。
 
ただしそれとは別に、iPhone13シリーズ用プリント基板のサプライヤーのうちの1社であるFlexium Interconnectには、中国の工場が現地の電力供給制限の影響を受けることが指摘されています。

1カ月前と異なり、取り巻く状況に変化

iPhone13シリーズ用プリント基板の受注状況が報道通り好調だとしても、電力供給制限という懸念材料もあり、サプライヤーは対応に苦慮することも考えられます。
 
先月上旬の時点では、フレキシブルプリント基板(FPCB)のサプライヤーであるZhen Ding TechnologyとFlexium Interconnectの2021年下半期(7月〜12月)の売上高がいずれも大幅に増加すると、楽観視されていました。
 
 
Source:DigiTimes
(FT729)
 
 

著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる