トップページ > iPhone13 > カメラが対角線上に配置されたiPhone13で写真を撮ると斜めになる!?
2021年9月18日 15時43分

読了まで 25

カメラが対角線上に配置されたiPhone13で写真を撮ると斜めになる!?

iphone13


 
先日Appleイベントで発表されたiPhone13は、背面のデュアルカメラが対角線上に配置されているのが特徴ですが、そのカメラ配置をネタにした投稿がソーシャルメディアで話題になっています。

斜め配置のカメラで写真も斜めに?

リーカーのMajin Bu氏(@MajinBuOfficial)は、「なんてことだ…」と、iPhone12とiPhone13で撮ったとされる写真を比較する画像を投稿しました。
 
2つのカメラが縦に綺麗に並んだiPhone12では、夕日の写真は美しく写っていますが、デュアルカメラが対角線上に配置されたiPhone13では、写真もカメラ配置に合わせて斜めになってしまっています。
 

1眼カメラだと写真が半分に?

別のユーザーは、Bu氏のジョークにさらに被せる投稿を思いつきました。縦に並んだデュアルカメラでのみまともな写真が撮れるというのならば、1眼カメラの場合は風景の半分しか捉えることができないだろう、というのです。
 


 
Bu氏は、iPhone14〜iPhone17のカメラ位置を大胆に予測した画像も先日共有したばかりで、対角線デュアルカメラに対して、何かしらの個人的な感情を抱いているのかもしれません。
 
 
Source:@MajinBuOfficial/Twitter
(lexi)

 
 

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる