トップページ > 最新情報 > 楽天モバイル、+メッセージに対応する予定なし
2021年9月3日 23時52分

読了まで 143

楽天モバイル、+メッセージに対応する予定なし

楽天モバイル ロゴ 壁面 iPhone Mania


 
大手キャリア3社の全ブランドとMVNOがで利用可能になる「+メッセージ」について、楽天モバイルはMNO、MVNO共に対応予定はない、とケータイwatchに説明しています。

MNO、MVNOとも対応する予定なし

9月2日に、NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクの3社が、サブブランド、ネット専用の新料金プラン(ahamo、povo、LINEMO)やMVNOでも+メッセージ」が順次利用可能になると発表しましたが、楽天モバイルはその発表に含まれていませんでした。
 
楽天モバイルは、ケータイwatchの取材に対して、MNOサービス、MVNOサービスともに対応する予定はない、と説明しています。
 
なお、MVNOの楽天モバイルに回線を提供するKDDIは、MVNO事業者によってサービス対応可否を分けていない、と説明しています。

2018年に「打倒LINE」掲げてサービス開始

「+メッセージ」は、2018年5月に「打倒LINE」を掲げて提供が開始されました
 
世界的なメッセージサービス規格のRCS(Rich Communication Services)に準拠し、携帯番号だけで文字数制限なしのテキスト、写真や動画、スタンプの送受信が可能です。
 
2020年11月には「+メッセージ」の利用者が2,000万人を突破しています
 
 
Source:ケータイwatch
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる