トップページ > 最新情報 > 日本企業全体の株式時価総額、GAFAの合計額に抜かれる~日経報道
2021年8月27日 00時00分

読了まで 150

日本企業全体の株式時価総額、GAFAの合計額に抜かれる~日経報道

gafa


 
日本経済新聞は8月26日、「GAFA」と呼ばれる4大テック企業のGoogle、Apple、Facebook、Amazonの式価値の合計額が、日本企業全体の株式時価総額を超えたと報じました。

GAFAの株式価値が日本企業全体を超過

日経新聞によると、GAFAの合計株式時価総額は7兆500億ドル(約770兆円)に達しており、日本企業全体6兆8,600億ドル(約750兆円)を超過しました。
 
GAFAの中でも、Appleの株式時価総額が最も高く、Market Watchによると、時価総額は約2兆4,500億ドル(約267兆円)に達しています。
 
Appleは2020年8月に米国株式市場開設以来、史上初めて株式時価総額が2兆ドルに到達した企業となりました。
 
その後も、iPhoneの販売が好調なことに支えられ、2021年7月には株価が144.57ドルに達し、当時の最高値を更新し、時価総額が2兆4,000億ドルとなっていました。
 
Appleの株価は更に上昇し、記事執筆時点では一株あたり148ドル前後で取引されています。
 
東京証券取引所が公開している統計資料によると、日本企業の株式時価総額は、新型コロナウイルス感染症のパンデミック前の2019年12月末(約672兆円)を大きく上回って推移していますが、GAFA株式の上昇率には及ばなかった模様です。
 
なお、Appleは2020年7月24日、株式時価総額が韓国企業全体の市場価値を上回ったと報じられています。
 
 
Source:日本経済新聞, Market Watch, 東京証券取引所
(seng)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる