トップページ > 最新情報 > Apple株価が終値の最高値を更新、時価総額は2兆4,000億ドルに
2021年7月8日 08時12分

読了まで 147

Apple株価が終値の最高値を更新、時価総額は2兆4,000億ドルに

Apple ロゴ 2018年10月イベント


 
現地時間7月7日、Apple株は144.57ドルで取引を終え、終値としては最高額の記録を更新しています。時価総額は2兆4,000億ドル(約265兆円)に達しています。

2021年1月の終値を更新

Apple株価は直近7日間連続して上昇を続けており、7月7日には1日で1.8%上昇、終値で144.57ドルとなりました。
 
この終値は、1月に記録した最高値を更新し、同じく1月の取引時間中の最高値である145.09ドルにも迫る勢いです。

2021年に時価総額は9%増加

発行株式数と株価を掛け合わせたAppleの時価総額は2兆4,000億ドル(約265兆円)で、2021年に入ってから9%増加しています。
 
Appleの時価総額は、2018年8月にアメリカ企業として初の1兆ドルを突破し、約2年後の2020年8月には2兆ドルを突破しています。

iPhoneの販売好調、App Storeの好調などが好材料

JP Morganは最近、「iPhone13」と噂される次期モデルの販売が好調に推移すると予測し、Appleの目標株価を165ドルから170ドルに引き上げています
 
5月には、Morgan Stanleyの主席アナリスト、ケイティ・ヒューバティ氏がApp Storeの好調を理由に2021年4月〜6月期の業績見込みを上方修正しています。
 
Appleは、現地時間7月27日に2021年4月〜6月期の業績発表を行う予定です。
 
 
Source:AppleInsider
(hato)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる