トップページ > iOS > iOS15とiPadOS15のパブリックベータ5がリリース
2021年8月12日 02時26分

読了まで 148

iOS15とiPadOS15のパブリックベータ5がリリース

iOS15 パブリックベータ5


 
Appleは現地時間8月11日、登録ユーザー向けにiOS15とiPadOS15のパブリックベータ5をリリースしました。各種アイコンのデザイン変更などが行われています。

開発者ベータ5から1日遅れでのリリース

iOS15とiPadOS15のパブリックベータ5は、開発者向けベータ5から1日遅れでのリリースとなりました。
 
直前バージョンであるパブリックベータ4からは、約2週間でリリースされています。
 
iOS15やiPadOS15の一般ユーザー向け正式版は、今秋公開予定と発表されており、iPhone13が発売される9月の公開が有力視されています。

デザイン変更などが中心のバージョン

iOS15/iPadOS15のパブリックベータ5では、開発者向けベータ5と同様の変更が盛り込まれています。
 
ベータ5は、目立った新機能の追加などはなく、アイコンのデザイン変更などの微修正が中心のバージョンとみられています。

iOS14.8が近日公開か

現在、一般ユーザー向けに公開されている正式版は、現地時間7月26日に公開されたiOS14.7.1です。
 
AppleはiOS14.7.1について、重要なセキュリティアップデートが含まれており、すべてのユーザーに推奨される、と案内しています。
 
最近、AppleがiOS14.8の開発を進めていることも分かっています。9月にiOS15の公開を控えていることから、近日中にiOS14.8が公開される可能性があります。
 
 
Source:9to5Mac
(hato)

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる