トップページ > 最新情報 > Apple、ARヘッドセット発売は2022年第2四半期か?
2021年6月8日 16時48分

読了まで 23

Apple、ARヘッドセット発売は2022年第2四半期か?

Apple VR AR


 
Appleは同社初の拡張現実(AR)ヘッドセットを、2022年第2四半期(4月〜6月)に発売するとの予想を、著名アナリストが明らかにしました。

ARヘッドセットに関するクオ氏の予想

米メディアMacRumorsが入手した、TF International Securitiesのミンチー・クオ氏による投資家向け調査メモは、AppleサプライヤーのGenius Electronic Optical(GSEO)に関するものです。クオ氏によれば、GSEOはモバイル製品から拡張現実/仮想現実(AR/VR)製品向けに至る、さまざまなレンズを供給しています。
 

Appleは2022年第2四半期に、ARヘッドマウントディスプレイ(HMD)を発売すると我々は予想している。AR MHDではビデオによるAR体験を提供するため、レンズが必要となり、Geniusも主要サプライヤーである(クオ氏)。

AppleのARヘッドセット発表はいつ?

Appleは以前よりARヘッドセットの開発に取り組んでいるとの噂がありますが、The Informationは2021年2月、Appleが開発しているのはARではなく、ARとVRを組み合わせた複合現実(MR)ヘッドセットだと報じました。
 
一方クオ氏は2021年3月に、Appleは2022年までにヘルメットタイプのARおよびVR対応ヘッドセット、2025年までにAppleメガネ、2030年から2040年にかけてコンタクトレンズタイプのARデバイスを発売する可能性があると予想していました。
 
しかし今回の予想では、ARヘッドセットの登場は「2022年第2四半期」としており、「2022年まで」という3月時点での予想から登場時期が遅くなっています。
 
Bloombergのマーク・ガーマン記者は2021年1月に、AppleはARメガネよりも先に、VR技術を使ったヘッドセットを発売する可能性が高い、と伝えています。

 
 
Source:MacRumors
Photo:Antonio De Rosa
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる