トップページ > 最新情報 > MRヘッドセットが2022年、Appleメガネが2025年発表〜ミンチー・クオ氏
2021年3月8日 04時40分

読了まで 147

MRヘッドセットが2022年、Appleメガネが2025年発表〜ミンチー・クオ氏

Micro OLED Apple Glass


 
TF Securitiesのアナリスト、ミンチー・クオ氏が、Appleメガネ複合現実(MR)ヘッドセット、拡張現実(AR)コンタクトレンズの発売時期に関する予想を伝えました。

2022年までにヘッドセットが登場する見通し

クオ氏によれば、Appleは2022年までにヘルメットタイプのARおよび仮想現実(VR)対応ヘッドセット、2025年までにAppleメガネ、2030年から2040年にかけてコンタクトレンズタイプのARデバイスを発売する可能性があるとのことです。
 
MRヘッドセットのプロトタイプの重さは、200グラム〜300グラムのようですが、最終的に100グラム〜200グラムに収めるべく開発が進めれられているようです。
 
このデバイスには、ソニー製マイクロ有機EL(OLED)ディスプレイが搭載され、価格は約1,000ドル(約108,000円)になると、クオ氏は予想しています。

2025年以降の登場が予想される製品

Appleメガネについてクオ氏は、「現在はプロトタイプも出来ておらず、発売時期は2025年」と、予想していることから、これまでの噂よりも遅れる可能性があるようです。
 
また、同氏の予想では、2030年以降に「見えないコンピューティングを実現する」ARコンタクトレンズを発売する可能性があるなど、Appleは革新的なデバイスを開発しているようです。
 
 
Source:MacRumors(1), (2)
Photo:Apple Hub/Twitter
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる