トップページ > 最新情報 > iPhone/iPad用カメラモジュール、O-Filmに代わるサプライヤーを検討か?
2021年5月12日 01時00分

読了まで 140

iPhone/iPad用カメラモジュール、O-Filmに代わるサプライヤーを検討か?

iPhone12s


 
韓国メディアET Newsが、Appleは中国O-Filmに代わる、iPhoneおよびiPad用カメラモジュールのサプライヤーを探していると報じました。

LG Innotek、シャープに続くサプライヤーと交渉中か

ET Newsによれば、Appleは韓国LG Innotek以外の複数の韓国メーカーとカメラモジュールの供給について交渉しているとのことです。
 
Appleは、LG InnoTek、シャープ、O-Filmの3社からカメラモジュールの供給を受けていましたが、2020年7月に米国商務省(United States Department of Commerce)がO-Filmを制裁対象企業に指定したことで、提携関係を解消したとみられています。

新しいサプライヤーとの提携に、2年かけて審査

ET Newsは、「Appleはサプライヤーを選定する際に数段階の手続きを踏む」とし、韓国の新たなサプライヤーと提携を結ぶとしても、これから2年を要するだろうと記しています。
 
iPhone用カメラには今後、センサーシフト方式の手ブレ補正機構ペリスコープレンズが搭載されると噂されています。
 
 
Source:ET News
Photo:Apple Hub/Twitter
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる