2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    新型14/16インチMacBook Proの生産を下半期に開始〜M1Xチップ搭載か

    14and16 MacBook Pro

    14and16 MacBook Pro
     
    ディスプレイサイズが14インチおよび16インチをラインナップすると噂の、新型Appleシリコン搭載MacBook Proの生産が、2021年下半期(7月〜12月)に開始されるようです。

    量産開始時期が半年程度延期か

    TF Securitiesのアナリスト、ミンチー・クオ氏は、新デザインの14インチおよび16インチMacBook Proが2021年後半に発売されると予想、Nikkei Asiaがそれを裏付けるような情報を報じました。
     
    Nikkei Asiaが、iPhone12 miniの報道の中で、Appleが新型MacBook 2機種の量産開始時期を、5月〜6月から今年後半に延期したと記しています。
     
    これら2機種は、新型Appleシリコン「M1Xチップ」を搭載すると噂の、14インチおよび16インチMacBook Proと予想されます。

    14インチおよび16インチMacBook Proに関する噂

    新デザインを採用すると噂の14インチおよび16インチMacBook Proは、12コアCPUと16コアGPUを備えるM1Xチップを搭載、SDカードスロットやHDMIポートを採用し、ベゼルが細くなると噂されています。
     
     
    Source:Nikkei Asia via MacRumors
    Photo:Apple Hub/Twitter
    (FT729)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次