トップページ > 最新情報 > 今年後半にミニLED搭載の14/16インチMacBook Proが登場か
2021年2月26日 06時59分

読了まで 212

今年後半にミニLED搭載の14/16インチMacBook Proが登場か

MacBook Proコンセプト


 
Appleは今年後半(7月〜12月)に、ミニLEDバックライトを搭載した14インチおよび16インチのMacBook Proを発売すると、台湾メディアDigiTimesが報じています。

ミニLEDを最初に搭載するのはiPad Proか

AppleがミニLEDバックライトを採用した新製品を2021年〜2022年に投入するという情報は以前から繰り返し報じられています。
 
これまでの噂によれば、12.9インチiPad ProがミニLEDを採用した最初の製品となり、今年前半に発売される可能性が濃厚です。

ミニLEDはMacBook Pro、MacBook Airでも採用

そしてDigiTimesは以前より、ミニLEDバックライトはMacBook ProやMacBook Airにも採用されると伝えてきました。
 
昨年11月には、ミニLEDバックライトを搭載したMacBook Proが、2021年4月〜6月に発売されると報じています。
 
また今年1月には、ミニLEDバックライト搭載MacBook Airも2022年に登場するとしています。

新型14/16インチMacBook Proに関する予想

しかし今回の最新記事においてDigiTimesは「Appleは2021年下半期にミニLEDバックライト搭載の14/16インチMacBook Proを発表する見通しで、Radiantがバックライトユニット(BLU)を独占的に供給、Quanta ComputerがOEMとなる」と記しています。
 
DigiTimesによる新型MacBook Proの登場時期予想は2021年下半期とかなり広範囲ですが、TF Securitiesのアナリスト、ミンチー・クオ氏は以前「2021年第3四半期(7月〜9月)」と予測しています。
 
また新型14/16インチMacBook Proについては、以下のようなスペックが予想されています。
 

 
 
Source:DigiTimes via 9to5Mac
Photo:Apple Hub/Twitter
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる