トップページ > iOS > iOS14.5パブリックベータ2がリリース〜マップの新機能を確認
2021年2月18日 05時09分

読了まで 140

iOS14.5パブリックベータ2がリリース〜マップの新機能を確認

iOS14.5パブリックベータ2


 
Appleは現地時間2月17日、iOS14.5パブリックベータ2を一般登録ユーザー向けにリリースしました。

「マップ」で交通情報の報告が可能に

現地時間2月16日に開発者向けのiOS14.5ベータ2がリリースされたのに引き続き、パブリックベータ2が公開されました。
 
アップデート後に初めて「マップ」アプリを開き、ナビゲーションを開始すると、「Siriで交通状況を報告することができます」という音声も説明が流れました。
 
マップ画面には「報告」とあり、これをタップすると「交通情報を報告」の画面が表示され、事故、危険、スピード違反取締りが報告できるようになっています。
 
iOS14.5パブリックベータ2
 
iOS14.5パブリックベータ2

Apple製品の絵文字がいくつも存在していた

またiOS14.5では217の新しい絵文字が追加されています。確かにヘッドホンの絵文字がAirPods Maxそっくりであることを確認できました。
 
iOS14.5パブリックベータ2
 
そしていまさらですが、腕時計はApple Watch、ノートPCはMacBook、スマホはiPhoneそっくりです。フロッピーディスクやポケベルの絵文字が今も存在するとは知りませんでした。
 
iOS14.5パブリックベータ2
 
 
Source:Apple
(lunatic)

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる