トップページ > iPad > M1 Macと同期したiPhoneやiPadでアプリのクラッシュが報告される
2021年2月2日 09時39分

読了まで 20

M1 Macと同期したiPhoneやiPadでアプリのクラッシュが報告される

iPhone 12の画面の画像


 
一部のiOS/iPadOSユーザーから、iPhoneやiPadをM1 Macと同期させると、サードパーティー製アプリがクラッシュして開けなくなったという報告があがっています。アプリを開いた直後にクラッシュするため、どのアプリもまったく使えないとのことです。

2020年12月からサポートコミュニティやRedditで報告があがっていた

この問題を報告したユーザーによると、Finderを使ってiPhoneやiPadとM1 Macを同期すると、App Storeからインストールしたサードパーティー製のアプリが動作しなくなるとのことです。
 
Redditに投稿された具体的な動画は以下のようなものです。どのサードパーティー製アプリも、開いた直後に落ちていることがわかります。
 

All non-preinstalled apps crash upon launch (iPhone X and iPad 7th gen) from r/ios


 
さらに、アプリの更新やApp Storeから新しいアプリをインストールすることもできなくなるそうです。
 
この問題は2020年12月からサポートコミュニティやRedditで報告があがっていました。

macOS Catalina搭載の古いMacとの同期で回復?

別のユーザーによると、macOS Catalinaを搭載する別の古いMacと接続して同期させたところ、iPhoneでインストールしたアプリが再び動作するようになったそうです。
 
ただし、このバグの原因はAppleのサポートでも説明がつかず、不明点はまだ多いといいます。
 
M1 Macをお持ちの方は、Appleがソフトウェアアップデートでこの不具合を修正するまで、iOSデバイスをM1 Macと同期させないようにすべきでしょう。

 
 
Source:Appleサポートコミュニティ, Reddit via 9to5Mac
(ハウザー)

カテゴリ : iPad, iPhone, Mac, 最新情報  タグ : , , , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる