トップページ > 最新情報 > ビデオ会議アプリ「Zoom」で12月21日からAppleシリコンのサポートを開始
2020年12月21日 05時05分

読了まで 143

ビデオ会議アプリ「Zoom」で12月21日からAppleシリコンのサポートを開始

zoom apple シリコン


 
Web会議サービス「Zoom」のmacOSアプリが、現地時間の12月21日からAppleシリコン搭載機のサポートを開始することが明らかになりました。

専用リンクがダウンロードセンターに掲載

Zoom」のmacOSアプリがAppleシリコンこと「M1」チップ搭載のMacでも動作するするようになることがわかりました。
 
2020年12月21日付けのアップデートで、ARMベースのCPU搭載のMacコンピュータの専用ダウンロードリンクがZoomダウンロードセンターに掲載される、と「今後のリリース」ページに記されています。
 
zoom

Zoomは今年最もダウンロードされたアプリの4位に

Zoomは、アプリ調査企業App Annieが発表した「2020年に最もダウンロードされたアプリ」で4位にランクインし、前年から219位も順位を上げてのトップ5入りを果たしました。
 
調査企業Sensor Towerによれば、Zoomは2020年4月〜6月期に米国のApp Storeで約9,400万ダウンロードに達し、同期間に最もダウンロードされたアプリとなったことがわかっています。
 
Zoomのダウンロード数が著しく伸びたのは、新型コロナウイルスの感染拡大で、リモートワークや在宅授業が増えたためとされています。
 
 
Source:Zoom via 9to5Mac
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる