2020年12月10日03:31公開

読了まで 143

Adobe LightroomがM1チップ搭載Macにネイティブ対応

Adobe Lightroom


 
Adobeはクラウドベースのフォトサービス「Adobe Lightroom 」をバージョン4.1へとアップデートし、M1チップ搭載Mac上でもネイティブに動作するようになったことを明らかにしました。

Adobe、AppleシリコンMacへの対応を進める

Adobeは「Adobe Lightroom 」をバージョン4.1へとアップデートしました。アップデート情報には「このアップデートには、各種バグ修正、新しいカメラとレンズのサポートが含まれます。また、Apple Siliconハードウェアの場合、Lightroomがコンピューター上でネイティブに動作するようになりました」と記されています。
 
Adobe Lightroomはクラウドベースのフォトサービスで、デスクトップ、モバイル、Webで写真を編集、整理、保存、共有するために必要な機能を提供します。
 
Adobeは同社アプリのM1チップ(Appleシリコン)対応を進めており、11月にはAppleシリコン搭載Mac上でネイティブに動作するPhotoshopのベータ版をリリースしています。

利用にはサブスクリプションが必要

Adobe Lightroomはダウンロードは無料ですが、無料トライアル期間は1週間で、その後は月額1,080円のサブスクリプションが必要です。
 
 
Source:Mac App Store
(lunatic)

著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる