トップページ > iPhone > iPhone12の予約、台湾では受付開始から1分で完売するストアも
2020年10月16日 23時56分

読了まで 157

iPhone12の予約、台湾では受付開始から1分で完売するストアも

iPhone12


 
10月16日午後9時(日本時間)より世界同時に予約受付開始となったiPhone12シリーズをいち早く手に入れるべく、世界各地から消費者が各オンラインストアに殺到しました。中でも台湾では受付から1分で完売してしまったストアもあるようです。

キャンペーンも殺到に後押し

台湾大手ECサイトのPChome 24hでは、現地時間の午後8時からiPhone12/12 Proの予約受け付けが始まりました。しかし、モデルによっては開始から1分で在庫が完売してしまったそうです。とりわけ人気なのは128GB、256GBモデルで、色はiPhone12 Proがパシフィックブルー、iPhone12がブルー、次いでブラックとホワイトでした。
 
台湾では15日にもキャリアが非公式で予約を受け付けていましたが、この時も45分で在庫がなくなり話題となりました。とはいえ、PChome 24hの1分はさすがに類を見ない殺到ぶりでしょう。ここまで消費者が殺到した背景には、指定されたクレジットカードを使えば最大15%還元といったキャンペーンも関係したとのことです。

日本もiPhone12が一部モデルで完売

iPhone12/12 Proの人気ぶりは日本も負けていません。
 
午後9時の予約スタートから2時間半が過ぎた時点で、iPhone12の一部モデルは初回出荷分が終了しており、シルバーとゴールドモデルが11月10日〜17日の出荷となっています。またiPhone12 Proは内蔵ストレージや色に限らず、一番早いモデルでも出荷が10月28日以降となっています。
 
 
Source:経済日報
(kihachi)
 
 

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる