トップページ > iPhoneの使い方 > iOS14新機能・変更 > iOS14でGmailがデフォルトのメールアプリとして設定可能に
2020年9月22日 07時35分

読了まで 143

iOS14でGmailがデフォルトのメールアプリとして設定可能に

Gmail


 
Googleは現地時間9月21日にiOS向けGmailアプリをアップデートし、iOS14を搭載したiPhoneにおいて、Gmailをデフォルトのメールアプリとして設定できるようにしました。

いよいよGmailが設定可能に

Googleは「近く対応」と案内していたとおり、iOS14搭載iPhoneにおいて、最新アップデート(Version 6.0.200825)でGmailをデフォルトメールアプリに設定可能としました。
 

 
設定方法は以下のとおりです。
 

  1. iPhoneまたはiPadの設定アプリを開き、「Gmail」までスクロール、タップする
  2. 「デフォルトのメールApp」をタップする
  3. Gmailを選ぶ

 
普段Gmailをメインで使っている人は、これからはiPhoneでもGmailアプリを標準アプリとして利用できるようになります。

現時点ではバグが発生との報告も

iOS14ではこのほかにも、Microsoft Outlookがデフォルトのメールアプリとして設定可能です。
 
ただしこれらサードパーティーのブラウザとメールアプリをデフォルトで設定しても、iPhoneを再起動すると元の設定に戻ってしまうバグが報告されています。

 
 
Source:Gmail/App Store via 9to5Google
(lunatic)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる