トップページ > iOS > 【iOS14】検索ウィジェットを追加しChrome、Gmailをデフォルトに設定する
2020年9月19日 05時19分

読了まで 216

【iOS14】検索ウィジェットを追加しChrome、Gmailをデフォルトに設定する

Googleアプリ


 
Googleが、iOS14をインストールしたiPhoneで、Google検索ウィジェットをホーム画面に追加する方法、Chromeをデフォルトブラウザに設定する方法、Gmailをデフォルトメールアプリに設定する方法(近く対応)を紹介しています。

iOS14でのGoogleアプリの使い勝手を向上

Google検索アプリのウィジェットを追加する

iOS14では、ホーム画面にウィジェットを追加して、頻繁に使うアプリを簡単に開く、必要な情報を素早く見るといったことが可能になりました。
 
GoogleはGoogle検索アプリをウィジェットに対応させ、小・中2つのサイズのウィジェットを用意しました。1つは検索窓のみの小さなサイズ、もうひとつは検索窓にレンズ、音声検索、シークレットが追加された中サイズです。
 
homescreenwidgets.max-1000x1000
 
Google検索アプリのウィジェットをホーム画面に追加する方法は以下のとおりです。なおウィジェット全般の追加方法はこちらでも紹介していますので参照してください。
 

  1. iPhoneまたはiPadのホーム画面を長押しし、ホーム画面の編集モードに入る
  2. 左上の「+」をタップし、ウィジェットギャラリーを開く
  3. 「ウィジェットを検索」でGoogle検索アプリを検索、タップする
  4. 横にスワイプして、小か中の好きなサイズのウィジェットを選ぶ
  5. 「ウィジェットを追加」をタップする
  6. ウィジェットを配置し、右上の「完了」をタップする

 
Google

 

Chromeをデフォルトブラウザに設定する

  1. iPhoneまたはiPadの設定アプリを開き、「Chrome」までスクロール、タップする
  2. 「デフォルトのブラウザApp」をタップする
  3. Chromeを選ぶ

 

Gmailをデフォルトメールに設定する

  1. iPhoneまたはiPadの設定アプリを開き、「Gmail」までスクロール、タップする
  2. 「デフォルトのメールApp」をタップする
  3. Gmailを選ぶ

 
ただし現時点ではまだ、Gmailをデフォルトのメールアプリとして設定することはできません。Googleは「近く対応する」と案内しています
 
またiOS14において、「Safari」と「メール」以外のブラウザとメールアプリを設定しても、iPhoneを再起動すると元の設定に戻ってしまうというバグが発生しています。

 
 
Source:Google via 9to5Google
(lunatic)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる