iPhone12の内蔵磁石を利用した充電位置自動調整はこうなる?示唆する動画

    iPhone with magnet case demo2

    iPhone12_EAP_06
     
    リーカーのDuanRui(@duanrui1205)氏がTwitterに、iPhone12に搭載されると噂の磁石を利用した充電位置調整機能がどのように機能するかを示唆したと思われる動画を投稿しました。動画では、iPhoneを無造作にワイヤレス充電器に配置しても、磁石を利用した充電位置の調整が行われ、ワイヤレス充電が始まる様子が確認できます。

    磁気吸着ワイヤレス充電システム?

    iPhone12_EAP_07
     
    リーク情報を扱うユーチューバーのEverythingAppleProは、iPhone12、iPhone12用純正ケースは磁石を内蔵、それを利用して充電位置が自動調整されると予想していました。
     
    DuanRui(@duanrui1205)氏はこの動画を、「iPhoneの磁気吸着ワイヤレス充電が、どのように機能するかを深センのエンジニアがデモしたもの」と説明しています。
     


     
    動画には、白い紙の後ろに配置していると思われるワイヤレス充電器に対して磁石を内蔵したiPhoneもしくはiPhone用ケースが密着し、ワイヤレス充電が始まるまでの過程が収められています。
     
    iPhone with magnet case demo2
     
    動画に映るiPhone11らしきデバイスの機種名は不明です。

    iPhone12はワイヤレス充電の位置合わせが容易になる?

    DuanRui(@duanrui1205)氏が投稿した動画は、「iPhone12の内蔵磁石を使った位置調整が、対応するワイヤレス充電器との間でどのように機能するか」を説明したものだろうとフォロワーは捉えており、EverythingAppleProに感想を求めるTwitterユーザーも現れています。
     
    iPhone12が磁石を内蔵し、同じように機能するのであれば、ワイヤレス充電を行う際の位置合わせが容易になると期待されます。
     
    同氏はこれまで、iPad Air 4のものらしき説明書iPhone12 Pro Max用らしきケースiPhone12に同梱されると噂の編み込み皮膜を持つ新型Lightningケーブルの画像を投稿しています。
     
     
    Source:充电头网/Weibo via DuanRui(@duanrui1205)/Twitter
    Photo:EverythingApplePro/YouTube
    (FT729)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次