トップページ > 最新情報 > Apple、新製品発表イベントを国内メディアに「もうすぐ時間です。」と案内
2020年9月9日 08時20分

読了まで 28

Apple、新製品発表イベントを国内メディアに「もうすぐ時間です。」と案内

Apple event on YouTube


 
Appleは、日本時間9月16日の午前2時から開催する新製品発表イベントの日本のメディア向け案内に「もうすぐ時間です。」のキャッチコピーを添えています。

日本向けに「もうすぐ時間です。」

Appleは、Webサイトで現地時間9月15日午前10時(日本時間9月16日午前2時)からのイベント開催を発表しました。
 
Appleは報道関係者向けにイベントの開催案内を送付しており、米国メディア向けには「Time Flies(時が経つのは早い)」というキャッチコピーが添えられていましたが、日本のメディア向けには「もうすぐ時間です。」のコピーが添えられています。iPhone Maniaにも開催案内が届きました。
 
Apple イベント 国内 招待状
 

発表のテーマは「時」=Apple Watch?

Appleが9月に開催するイベントといえば、新型iPhoneの発表を期待したくなります。
 
しかし、イベントの発表日を的中させたBloombergのマーク・ガーマン記者は「今回のイベントで新型iPhoneは発表されず、新型Apple Watch、新型iPadが発表される」と伝えています。
 
日本語、英語とも、イベントの案内に添えられた「時」をテーマにしたキャッチコピーは、Apple Watch Series 6の発表を示唆しているのかもしれません。
 
AppleがYouTube公式チャンネルに用意したイベント配信ページからは「Series 6」「iPad Air」などのタグが発見されています。

AppleのWebページにはARのロゴも

AppleのイベントWebページには、iPhoneやiPadのSafariで表示してブルーのAppleロゴをタップすると拡張現実(AR)オブジェクトとして飛び出す仕掛けも用意されています。
 
Twitterでは、「#AppleEvent」と入力してツイートすると、水色のAppleロゴが追加される、9月28日までの期間限定ハッシュタグが提供されています。
 
TwitterユーザーでグラフィックデザイナーのAR7氏(@AR72014)は、イベントロゴをデザインした壁紙を早速公開しています。
 
 
Source:Apple
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる