トップページ > 最新情報 > Appleの新製品発表イベントページ、ロゴをタップするとARで出現
2020年9月9日 01時09分

読了まで 143

Appleの新製品発表イベントページ、ロゴをタップするとARで出現

Apple イベント ロゴ AR MacRumors


 
Appleが現地時間9月15日に開催するイベントの案内ページを、iPhoneやiPadのSafariで表示しAppleロゴをタップすると、拡張現実(AR)オブジェクトとして表示されます。

Appleロゴが「9.15」に姿を変える

Apple現地時間9月15日午前10時(日本時間で9月16日午前2時)から開催すると発表したイベントのWebページには、絡み合う青いリボンのようなAppleロゴが配置されています。
 
このWebページをiPhoneやiPadのSafariで表示し、Appleロゴをタップすると、画面がAR表示モードに切り替わります。
 
Appleロゴは、イベント開催日を示す「9.15」へと変身します。

iPhone12シリーズのAR性能を示唆?

Appleが開催する新製品発表イベントにデザインされるAppleロゴは、発表される新製品の特徴を示唆しているのではないか、とさまざまな深読みが話題になります。
 
今回のイベントでは、4モデルの「iPhone12」シリーズが発表されると予測されています。
 
上位モデル「iPhone12 Pro」と「iPhone12 Pro Max」には、先にiPad Proに搭載されたLiDARスキャナが搭載され、精度の高いAR体験が可能になると噂されています。
 
 
Source:Apple via MacRumors
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる