トップページ > 最新情報 > iPhone12(5.4インチ)の予想サイズと価格に海外メディアも注目
2020年9月5日 03時35分

読了まで 152

iPhone12(5.4インチ)の予想サイズと価格に海外メディアも注目

iPhone12 and 12 Max
 
米テック系メディアiMoreが、「iPhone12(5.4インチ)は、iPhone5以降最小のモデルになる可能性が高く、大きくなったiPhoneのサイズに不満があるユーザーに最適だ」と伝えています。

海外でも小型iPhoneへのニーズあり?

iPhone12シリーズでは、6.1インチディスプレイを搭載すると噂のiPhone12 MaxやiPhone12 Proなどの多くの販売台数が事前に予想されるモデルだけではなく、最も小さなサイズのiPhoneが人気を集める可能性があると、iMoreは予想しています。
 
iPhone12 compare_01
 
同メディアは、初代iPhone発売以来サイズが大きくなっていることを比較図表を用い、「iPhone12(5.4インチ)は、2012年に発売されたiPhone5以降で最小サイズのiPhoneになる可能性がある」と説明しています。
 
iPhone5と同じサイズの初代iPhone SEが2016年に発売されていますが、iMoreは同年の主要モデルをiPhone6sとし、上記のように述べています。

予想販売価格も注目

iPhone12 compare_02
 
「新型コロナウイルス感染症の流行による経済の混乱や、大きくなったiPhoneのサイズに不満を持っているユーザーの存在を考えれば、iPhone12(5.4インチ)が人気を集める可能性が高い」と、iMoreは考えています。
 
初代iPhone SEへの根強い人気がある日本だけではなく、海外メディアにも、iPhone12(5.4インチ)の予想サイズ価格は魅力的に映っているようです。
 
 
Source:iMore
Photo:Michael Ma/Twitter
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる