トップページ > 最新情報 > Apple Music、誰でも聴けるラジオ「Beats 1」を3チャンネルに再編
2020年8月18日 22時25分

読了まで 241

Apple Music、誰でも聴けるラジオ「Beats 1」を3チャンネルに再編

Apple Music radio


 
Appleは現地時間8月18日、Apple Musicの有料会員以外も無料で聴けるラジオ放送「Beats 1」を刷新し「Apple Music 1」「Apple Music Hits」「Apple Music Country」の3チャンネルに再編成すると発表しました。

「Beats 1」が3チャンネルに刷新

Apple Musicの有料会員でなくても聴けるラジオ「Beats 1」は、2015年のサービス開始時から、イギリスBBCから引き抜いた著名DJのゼイン・ロウ氏がホストを務める番組のほか、多くの著名アーティストが出演する番組を世界に同時放送してきました。
 
Appleの発表によると、Beats 1は「世界で最も聴かれているラジオ放送」とのことです。
 

Apple Music 1

Apple Music 1
 
「Beats 1」は、8月18日から「Apple Music 1」に名前が変更されます。
 
「Apple Music 1」は、ロサンゼルス、ニューヨーク、ナッシュビル、ロンドンのスタジオから、世界中のヒット曲を紹介するとともに、多くのアーティストを招きます。
 
「Beats 1」から引き続きゼイン・ロウ氏のホストする番組を放送するほか、ビリー・アイリッシュ、エルトン・ジョン、レディー・ガガなどの著名アーティストが出演する番組も放送します。
 


 

Apple Music Hits

Apple Music Hits
 
新設される「Apple Music Hits」は、80年代、90年代、2000年代のヒット曲などを紹介します。
 
このほか、バックストリート・ボーイズやアラニス・モリセットらによる独自番組も放送予定です。

 

Apple Music Country

Apple Music Country
 
同じく新設される「Apple Music Country」は、カントリーミュージックの名曲、最新ヒット曲、次世代を担うアーティストまで、幅広く紹介します。

Webブラウザでも再生可能

リニューアルされたラジオを含むApple Musicは、iPhone、iPad、iPod、Mac、Apple TV、HomePodなどのApple製品のほか、Amazon EchoシリーズFire TVシリーズでも再生できます。
 
また、Webブラウザでも再生可能です。
 
なお、Web版のApple Musicは最近、新たなベータ版も公開されており、iOS14で採用されるデザインが取り込まれています。
 
日本では最近、RADWIMPSの新曲「夏のせい」がApple Music限定で公開されています。
 
 
Source:Apple
(hato)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる