トップページ > 最新情報 > Face ID搭載iMacの登場までそれほど時間はかからない〜プロッサー氏
2020年8月16日 00時40分

読了まで 146

Face ID搭載iMacの登場までそれほど時間はかからない〜プロッサー氏

New iMac render 06


 
ジョン・プロッサー氏がTwitterで、「iMacFace IDもしくはTouch IDに対応する必要があると思うのだが」との質問に対し、「そんなに長く待つ必要もないでしょう」と返答しています。

筐体変更時に対応か?

プロッサー氏の返答から、同氏はFace IDを搭載するiMacに関して何らかの情報を入手している可能性が高そうです。
 
プロッサー氏と質問者のやり取りでは具体的な内容に言及していませんが、新型iMacがTouch IDに対応する場合、MacBookシリーズのようにMagic KeyboardにTouch ID用センサーが搭載されるのかもしれません。
 

クオ氏は年内の新型iMac登場を予想

Appleシリコンを搭載した新型iMacは年内に発表されると、アナリストのミンチー・クオ氏が予想しています。Appleシリコンを搭載するiMacは、筐体が刷新されると噂されています。
 
AppleはFace IDを搭載するMacの特許を取得済みである他、macOS Big Surベータ3からはFace ID搭載を示唆するソースコードが見つかっています。
 
 
Source:Jon Prosser/Twitter
Photo:Daniel Bautista/Behance
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる