トップページ > Apple TV > Apple、watchOS7とtvOS14の開発者向けベータ3をリリース
2020年7月23日 04時34分

読了まで 147

Apple、watchOS7とtvOS14の開発者向けベータ3をリリース

WWDC2020 watchOS7
 
Appleは、開発者向けにwatchOS7tvOS14のベータ3をリリースしています。

iOS14/iPadOS14のベータ3と同時にリリース

watchOS7ベータ3とtvOS14ベータ3は、iOS14/iPadOS14のベータ3と同時にリリースされました。
 
ベータ3は、ベータ2から約2週間、世界開発者会議(WWDC 2020)での発表から1カ月でのリリースとなりました。
 
本稿執筆時点では、ベータ3での目立った変更点は見つかっていない模様です。

watchOS7では睡眠記録、手洗いアプリが利用可能に

watchOS7では、新作の文字盤が利用可能になるほか、コンプリケーションをカスタマイズできる自由度が向上します。
 
watchOS7 MacRumors
 
Apple Watchを装着して就寝することで睡眠記録機能が利用できるようになるほか、手を洗うときの音を検知して20秒以上手を洗うよう促す機能が追加されます。
 
watchOS7 MacRumors
 

tvOS14では小画面機能、HomeKit対応が強化

tvOS14では、メインの画面に小さい画面を重ねて表示できるピクチャ・イン・ピクチャ機能が使えるようになるほか、HomeKit対応の防犯カメラなどの機器をテレビから操作できるようになります。
 
また、AppleのゲームサブスクリプションサービスApple Arcadeを複数ユーザーで利用可能になります。
 
 
Source:MacRumors (1), (2)
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる