トップページ > 最新情報 > Apple、A14X(t8103)、S6(t8301)など6種のプロセッサを開発中?
2020年7月4日 21時09分

読了まで 23

Apple、A14X(t8103)、S6(t8301)など6種のプロセッサを開発中?

Apple Watch Series 6
 
TwitterユーザーのLonghorn(@never_released)氏が、A14XS6を含め、Appleが開発中と思われる6種類のプロセッサに関する情報を投稿しています。

Mac用に3種類、A14シリーズなど3種類

Longhorn(@never_released)氏の、Appleが開発中と思われる6種類のプロセッサに関するツイートは下記の通りです。
 


 
同氏の情報によれば、iPhone向けのA14(t8101)、iPad Pro向けの可能性のあるA14X(t8103)、Apple Watch Series 6向けと思われるS6(t8301)プロセッサの他に、Mac向けの可能性が高い、t6000、t6001、t6002の3種類のプロセッサが開発中のようです。

t6000シリーズはApple Silicon?

ARM MacBook_NGTC_04
 
Bloombergの記者マーク・ガーマン氏は、ARMアーキテクチャを用いた少なくとも3つのプロセッサが試作されているとの予想を伝えていました。
 
うち1つは、iPhone12向けのA14をベースとするものだとガーマン氏は述べていたことから、リーカーの有没有搞措(@L0vetodream)氏が投稿した、「TSMCは今年、8千万個のA14を準備するであろう」との予想の中には、そのプロセッサが含まれている可能性もありそうです。
 
 
Source:Longhorn(@never_released)/Twitter
Photo:EverythingApplePro/YouTube, North’s Globe TC/Twitter
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる