トップページ > 最新情報 > 「Appleメガネ」のイメージ動画、空中をスワイプでアプリ切り替えなど
2020年7月2日 13時19分

読了まで 227

「Appleメガネ」のイメージ動画、空中をスワイプでアプリ切り替えなど

Apple Glass Appleメガネ コンセプト
 
Appleが開発中と噂されるメガネ型デバイス「Apple Glass」について、これまでに出たリーク情報などを踏まえたイメージ動画が公開されました。

Appleが開発中と噂のメガネ型ARデバイス

Appleは近年、拡張現実(AR)に力を入れており、iPhoneと接続して使うメガネ型デバイスを開発しているのではないか、と噂されています。
 
フランス在住のエンジニアリング学生のケビン氏が、YouTubeチャンネルthe Hacker 34で、「Appleメガネ」をイメージした動画を公開しました。

「エアスワイプ」などで操作

ケビン氏は、「Appleメガネ」のハードウェアを以下のようにイメージしています。
 

  • 進化したLiDARスキャナ
  • デュアルコア「G1」チップ
  • 透過性のデュアルRetinaスクリーン
  • 光センサー
  • マイク
  • 近接センサー

 
Apple Glass Appleメガネ コンセプト
 
iPhoneがAppleメガネを認識すると、AirPodsシリーズのように簡単にペアリングできます。
 
Apple Glass Appleメガネ コンセプト
 
メッセージが届くと、現実世界の視界に重ねて表示されます。
 
Apple Glass Appleメガネ コンセプト
 
メガネのフレーム右側をスワイプ、または目の前で手を振る(エアスワイプ)動作で、アプリの切り替えができます。
 
Apple Glass Appleメガネ コンセプト
 
iPhoneが見つからない時は、Siriに頼むと誘導してくれます。
 
Apple Glass Appleメガネ コンセプト
 
現実の道路に案内表示を重ねたナビゲーションもできます。
 
Apple Glass Appleメガネ コンセプト
 
iOSやmacOSと同様、日中は明るい画面が、日没後は自動でダークモードに切り替わります。
 
Apple Glass Appleメガネ コンセプト
 
Apple Glass Appleメガネ コンセプト
 
「One more thing」として、丸いレンズのスティーブ・ジョブズバージョンも一瞬紹介されています。
 
Apple Glass Appleメガネ コンセプト
 
価格はリーク情報で知られるジョン・プロッサー氏が述べていた499ドル(約54,800円)から、と想定されています。
 
Apple Glass Appleメガネ コンセプト
 
ケビン氏が公開した動画はこちらでご覧ください。
 

 

Appleメガネ、来年にも発売か

Appleのメガネ型のARデバイスについては、2021年に発売されるのではないかと噂されています。
 
Appleメガネのデザインは、高性能重視のヘッドセット型と、軽量なメガネ型の両方が開発されていたものの、最終的にはメガネ型に落ち着いたと報じられています。
 
Appleは、メガネ型デバイスに関連する特許を数多く申請・取得しており、テンプル交換で機能を切り替える構造や、視力矯正機能が採用される可能性があります。
 
 
Source:the Hacker 34/YouTube via Cult of Mac
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる