2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    Apple Watch Series 6 コンセプト〜ベゼルレスで表示領域を拡大

    Apple Watch Series 6 concept

    Apple Watch Series 6 concept
     
    ベゼルレスディスプレイを採用することで、本体サイズはApple Watch Series 5と同じまま、表示領域を拡大したApple Watch Series 6のコンセプト動画が公開されました。

    本体サイズを維持しながら表示領域を拡大

    Apple Watch Series 6 concept 01
     
    ConceptsiPhoneが作成したApple Watch Series 6のコンセプトモデルは、Apple Watch Series 4、Series 5のサイズを維持しながら表示領域を拡大するために、ディスプレイはベゼルレス仕様になっています。
     
    Apple Watch Series 6 concept 04
     
    Apple Watchは、Series 3からSeries 4へのモデルチェンジにおいて、本体サイズを2ミリづつ大きくし、ベゼルも狭くすることで表示領域を拡大しました。Series 5は、省電力化が可能な低温ポリシリコン酸化物(LTPO)ディスプレイを搭載したことで、常時点灯を実現しています。
     
    今回のSeries 6コンセプトモデルは、ベゼルを無くし、フレームと接する領域まで全てディスプレイにすれば、本体サイズを維持したまま表示領域を拡大出来るというテーマで作られています。

    基本デザインは継承という噂

    Apple Watch Series 6は、watchOS7との組み合わせにより、新しい文字盤血中酸素飽和度測定機能ストレスや過呼吸の検出機能が追加されるとの噂が伝えられています。
     
    動画はこちらからご確認下さい。
     

     
     
    Source:ConceptsiPhone/YouTube
    (FT729)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次