トップページ > 最新情報 > Apple Parkの最新空撮動画〜全従業員が在宅勤務、静まり返る巨大建造物
2020年3月24日 19時27分

読了まで 211

Apple Parkの最新空撮動画〜全従業員が在宅勤務、静まり返る巨大建造物

Apple Park 2020年3月
 
Apple本社、Apple Parkの様子をドローンで撮影した空撮動画が公開されました。従業員がほとんど出勤せず、静まり返るApple Parkの様子を確認できます。

静かに佇むApple Park

新型コロナウイルス(COVID-19)対策のため、Appleは、各国の従業員に対して自宅での勤務を指示しています。また、Apple本社のあるカリフォルニア州は住民に外出禁止令を出しています。
 
ひと気がなく静まり返るApple Parkの空撮動画を公開したのは、Apple Parkが建設中だった当時から多くの空撮動画を公開しているダンカン・シンフィールド氏です。しかし、Apple Parkが完成した頃からは警備が厳しくなり、動画も撮影できずにいたようです。
 
Apple Park 2020年3月
 
Apple Parkでも、システムの維持管理など必要最低限の業務担当者を除いては誰も出勤していない様子で、駐車場には車がなく、構内の道路を走る車もほとんどありません。
 
Apple Park 2020年3月
 
新型コロナウイルスの問題がなければ、3月末に新製品発表イベントが開催されていたかもしれないスティーブ・ジョブズ・シアターも、緑の中で静かに佇んでいます。
 
Apple Park 2020年3月
 
2019年5月に、Apple Parkのオープニングイベントが盛大に開催された虹色の建造物も確認できます。同イベントには、レディー・ガガも登場してパフォーマンスを披露しました。
 
Apple Park 2020年3月
 
Apple Parkの空撮動画はこちらでご覧ください。
 

 

Apple Storeは営業休止、WWDC 2020はオンライン開催

Appleは現在、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、中華圏を除く全世界のApple Storeの営業を当面の間、停止しています。
 
また、例年6月に約5,000人が参加して開催される世界開発者会議(WWDC 2020)は初のオンライン開催となることが発表されています。開催日は、6月1日が有力ではないかと伝えられています。
 
Appleは、iPhoneなど製品のお手入れについての情報を更新し、一部製品には除菌用アルコールシートを使うことを認めています。
 
 
Source:Duncan Sinfield/YouTube
(hato)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる