2020年1月25日 07時16分

読了まで 132

macOS Catalina 10.15.3ベータ3がリリース

Apple macOS Catalina


 
は現地時間1月24日、開発者向けに 10.15.3ベータ3をリリースしました。

大きな変更点は現時点では未確認

現時点ではベータ3での新機能追加などは確認されておらず、バグの修正やセキュリティの改善、パフォーマンス向上が中心になっていると見られます。

「Proモード」の存在

macOS Catalina 10.15.3では、「Proモード」という新機能の存在が確認されています。同モードを有効にすると、ファンの速度の上限設定や節電設定を上書きし、パフォーマンスをブーストするオプション設定のようです。コードには、Proモードをオンにするとアプリは速く動作する一方でバッテリー寿命は短くなり、ファンのノイズレベルは上昇するとも書かれています。
 
ただしベータ版で記述があったとしても、macOS Catalina 10.15.3の正式版でProモードが確実に追加されるという意味ではありません。
 
 
Source:MacRumors
(lunatic)

カテゴリ : Mac, 最新情報   タグ : , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる