トップページ > Apple Watch > Apple、従業員向けにApple Watchのアクティビティチャレンジを開催
2020年1月21日 20時28分

読了まで 149

Apple、従業員向けにApple Watchのアクティビティチャレンジを開催


 
Appleが、2月に従業員向けのApple Watchのアクティビティチャレンジの開催を計画していることが明らかになりました。

特製Tシャツとバッジが報酬

2月中にApple Watchのアクティビティリングを完成させたApple従業員には、Apple Watchのアクティビティリングスタイルの「2020」ロゴが入ったTシャツが贈られることがわかっています。
 
2月いっぱい毎日アクティビティリングを完成させることに成功した従業員には、「ゴールド」ランクが授与され、Tシャツとともに金のバッジが贈られるようです。
 
また、「シルバー」と「ブロンズ」のランクも存在するようで、それぞれ銀と銅のバッジも用意されていると伝えられています。
 
Appleは2018年と2019年にも、今年と似たような従業員向けのアクティビティチャレンジを開催しています。

アクティビティチャレンジは一般向けにも開催

Apple Watchのアクティビティチャレンジは一般向けに開催されており、過去には中国の「体育の日」に30分のワークアウトをクリアすると特別なバッジがもらえるチャレンジ米グランドキャニオンの国立公園指定100周年を記念したアクティビティチャレンジ4月の「アースデイ」のアクティビティチャレンジなど、様々な企画が行われてきました。
 
Apple従業員向けのアクティビティチャレンジでは、Tシャツやバッジなど、物理的なものが報酬としてもらえる点が一般向けと異なります。
 
 
Source:MacRumors
(lexi)

カテゴリ : Apple Watch, 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる