トップページ > iPhone > iPhone11シリーズでも転売屋が活躍~人気色はグリーン
2019年9月20日 17時56分

読了まで 232

iPhone11シリーズでも転売屋が活躍~人気色はグリーン

iPhone11/11 Pro/11 Pro Max
 
9月20日に一斉発売となったiPhone11iPhone11 Pro/Pro Maxについて、今年も中国では転売屋が活躍しているようです。

グリーン系統の色が高額設定に

毎年iPhoneの発売前後になると、にわかに勢いづくのが転売屋です。
 
中国語で転売屋は「黄牛(フアンニウ)」と呼ばれており、海外から安く仕入れた製品を意味する「水貨(シュイフオ)」を取り扱う業者とは微妙に異なるのですが、安く購入して高く売り捌き利益を上げる点では同じです。
 
中国での正規価格は以下の通りとなります。
 

iPhone11 Pro Max
64GB 256GB 512GB
中国 9,599元 10,899元 12,699元
約145,900円 約165,680円 約193,040円
日本 119,800円 135,800円 157,800円
iPhone11 Pro
64GB 256GB 512GB
中国 8,699元 9,999元 11,799元
約132,240円 約152,000円 約179,340円
日本 106,800円 122,800円 144,800円
iPhone11
64GB 128GB 256GB
中国 5,499元 5,999元 6,799元
約83,600円 約91,200円 約103,360円
日本 74,800円 79,800円 90,800円

 
一方、転売者が示したiPhone11シリーズの価格一覧がこちらです。
 
iphone11 中国 転売 価格
 
ほとんどのモデルが中国国内での公式販売価格より安いのですが、iPhone11 Pro/Pro Maxはミッドナイトグリーン、iPhone11はグリーンのみ定価より高いことが分かります。新色で人気であることが関係しているのか、日本でもグリーン系統は在庫の減少ペースが他よりも速いことが確認されています。
 
しかし、以前に比べると中国の転売屋も随分と大人しくなったのも事実です。
 
2015年に発売されたiPhone6sでは、「高いからって一生待っているつもりかい?」といった煽り文句とともに、定価5,288元(約80,380円、当時の為替レートでは約100,470円)の16GBモデルを9,180元(約139,500円、当時の為替レートでは約180,120円)で販売した転売屋が注目を集めました。
 
 
Source:MyDrivers
(kihachi)
 
 

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる