トップページ > iPhone > 【早見表】iPhone11登場で旧iPhoneの下取り額が改定される
2019年9月12日 23時26分

読了まで 237

【早見表】iPhone11登場で旧iPhoneの下取り額が改定される

iphone11 pro 下取り
 
9月10日(現地時間)のスペシャルイベントでiPhone11シリーズが発表されたタイミングで、Appleの公式オンラインストアでiPhoneの下取り額が改定されています。

iPhone Xの下取り額は約17,000円低下

Appleの公式オンラインストアでは、iPhoneを購入する際に旧端末を下取りに出すかどうかを選択できるようになっています。例えば、iPhone11 Proの64GBモデルは106,800円ですが、iPhone XS Maxの512GBを下取りに出せば、実質68,750円で購入することができます。
 
下取り額は随時変動しており、今回はiPhone11シリーズの発表を受け、旧モデルの下取り価格が下がっています。執筆時点(2019年9月12日)での下取り額は以下の通りとなります。
 

※価格は最大下取り額
モデル iPhone11発表前 iPhone11発表後
iPhone XS Max 62,060円
iPhone XS 51,480円
iPhone XR 38,200円
iPhone X 58,600円 41,440円
iPhone8 Plus 41,400円 32,840円
iPhone8 32,400円 23,350円
iPhone7 Plus 31,120円 23,250円
iPhone7 21,700円 13,350円
iPhone6s Plus 21,500円 11,340円
iPhone6s 14,300円 7,220円
iPhone6 Plus 13,500円 7,660円
iPhone6 11,700円 5,030円
iPhone SE 3,000円 5,030円
iPhone5s 900円 リサイクル
iPhone5c 600円 リサイクル
iPhone5 600円 リサイクル

 
iPhone Xが一挙に約17,000円下がった一方、iPhone6/6 Plusは約6,000円の値下がりに留まっています。古いモデルほど下げ幅も小さくなる傾向にありますが、iPhone SEのみ下取り額が2,030円上がっているのは興味深いポイントでしょう。
 
iPhone SEはiOS13のサポート対象に含まれているとはいえ、発売からすでに3年以上が経過しています。7月にはインドでもiPhone SEが販売終了となったことが報じられています。iPhone SEユーザーのアップグレードを積極的に促す戦略なのでしょうが、もしかすると2020年の登場が噂される「iPhone SE後継機」が関係しているのかも知れません。
 
 
Source:Apple
(kihachi)
 
 

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : iPhone, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる