Olixarが新型Apple Pencilを格納できるiPhone11のケースを制作


     
    Apple Pencilが格納可能なiPhone11のケースの予約注文が開始となりました。

    新型のApple Pencilが登場か

    MobileFunが予約注文を開始したOlixarのiPhone11のレザーケースには、Apple Pencilが格納可能なホルダーがついています。
     

     
    iPhone XS Maxの後継機の高さは157.5 mmになると予想されていますが、初代よりも短くなった第2世代のApple Pencilでも長さが166 mmあるため、ケース内に収まりません。
     
    このことから、OlixarのiPhone11のケースに描かれているApple Pencilは現行モデルよりも短い新型であると推測できます。
     
    しかしながら米メディアAppleInsiderによれば、2018年のiPhone XSとiPhone XS Maxの発表前もスタイラスのサポートが噂されていたとのことで、次期iPhoneでApple Pencilが使えるようになるという予測は特に目新しいわけではないようです。
     
    スマホのアクセサリメーカーのレンダリング画像が次期モデル予想の判断材料になるとの意見もありますが、あくまでメーカーもサプライチェーンからの噂に基づいてケースを制作しているため、Appleが実際にどのような製品を発表するかは、9月のイベント当日になってからでないとわからないというのが現状です。
     
     
    Source:MobileFun via AppleInsider
    (lexi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    ARラボ出身の猫愛好家。往年のMacユーザーで、iPhone使用歴は10年以上。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次