Mac Proの次期モデル?黒い「Mac Pro 2020」を想像したデザイン

    Mac Pro 2020 コンセプト Hasan Kaymak

    Mac Pro 2020 コンセプト Hasan Kaymak
     
    発表されたばかりのMac Proの次期モデル「Mac Pro 2020」を想像したコンセプトデザインが、早くも公開されました。プロ向けモデルらしい、ブラックデザインが特徴です。

    精悍なブラックボディが印象的な「Mac Pro 2020」

    Appleが発表したばかりのMac Proは、プロのニーズに応える高性能や価格とともに「チーズおろし器」と形容される独特の外観も話題となっています。
     
    そんな中、グラフィックデザイナーのハッサン・ケイマック氏が、「Mac Pro 2020」と名付けた、次期Mac Proのコンセプトデザインを公開しました。
     
    Mac Pro 2020 コンセプト Hasan Kaymak
     
    プロ向けモデルらしいブラックの外装と、無数にあいた通気孔をカバーするグリルが装着されています。
     
    Mac Pro 2020 コンセプト Hasan Kaymak
     
    ハンドル部分もダークカラーとなっています。
     
    Mac Pro 2020 コンセプト Hasan Kaymak
     

    プロ向け上位モデルをダークカラー化してきたApple

    iMac Pro、そして2016年に刷新されたMacbook Proのように、ここ数年のAppleは、プロ向けモデルのダークカラー化を推進しており、Mac Proのさらに上級モデルとしてブラックモデルが存在しても良い気がします。
     
    とはいえ、新型Mac Proの発表は、2013年から約6年ぶりであったことを考えると、次期Mac Proが世に出るのは、だいぶ先のことなのかもしれません。
     
     
    Source:Hasan Kaymak
    (hato)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    2013年からライター&編集担当として活動。2007年、駐在中のシリコンバレーで発売直後の初代iPhoneに触れて惚れ込む。iPhone歴は3GS→5s→6 Plus→7 Plus→XS Max→12 Pro Max→14 Pro。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次