2019年5月10日 07時30分

読了まで 149

Apple、カーネギー図書館を改装したApple Storeを5月11日にオープン

https://www.apple.com/newsroom/2019/05/apple-carnegie-library-opens-saturday-in-washington-dc/


 
は、米ワシントンDCのマウント・バーノン・スクウェアに位置するカーネギー図書館を改装したを、現地時間5月11日(土)午前10時にオープンすると発表しました。

1903年に建設されたカーネギー図書館

Appleは、1903年にアンドリュー・カーネギー氏によって建立された、歴史あるカーネギー図書館をApple Storeへと改装、今週土曜日にいよいよ新規開店することを明らかにしました。 
 
同店は店舗として機能するだけでなく、カーネギー氏の思想を受け継いで、人々が無料で利用できる公共スペースとしての役割も果たすとしています。
 
https://www.apple.com/newsroom/2019/05/apple-carnegie-library-opens-saturday-in-washington-dc/

細部まで当時の姿を再現

Appleは改装にあたり、文化財保護の専門家のアドバイスを受けながら、ボザール建築様式の建物を細部まで当時の姿へと蘇らせました。Apple ParkApple京都を含むApple建造物の設計で知られるFoster + Partnersと、最高責任者であるジョナサン・アイブ氏が緊密に連携を取りながら、改装を進行したとのことです。
 
https://www.apple.com/newsroom/2019/05/apple-carnegie-library-opens-saturday-in-washington-dc/

6週間に渡り「StoryMaker Festival」を開催

開店日である5月12日から6週間にわたり、Appleカーネギー図書館では「StoryMaker Festival」と題して、40名のアーティストがセッションに登場します。
 
開店時のスタッフは225名で、27言語に対応するとのことです。
 
https://www.apple.com/newsroom/2019/05/apple-carnegie-library-opens-saturday-in-washington-dc/

 
 
Source:Apple
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報   タグ : , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる