2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    「iPhone XI」は他デバイスへのワイヤレス充電、標準で高速充電に対応か

    独自 iPhone X 充電 速度 比較 検証

    独自 iPhone X 充電 速度 比較 検証
     
    今秋発売の「iPhone XI」は、Apple WatchやAirPodsとバッテリーをワイヤレスで共有できるようになり、同梱の電源アダプタが18WのUSB Type-C(USB-C)に変更されることで、標準で高速充電に対応する可能性があると報じられています。

    iPhoneからApple WatchやAirPodsケースにワイヤレス充電も

    iPhone XI」として噂される次期iPhoneは、Integrated Device Technologyの「Wireless PowerShare」に対応することで、他のデバイスへのワイヤレス充電が可能になると、Macお宝鑑定団Blogが中国のサプライヤーから得た情報として報じています。
     
    実現すれば、先日発売されたAirPods(第2世代)のワイヤレス充電ケースやApple Watchを、iPhoneに置くだけで充電できるようになることが期待できます。
     
    他デバイスへのワイヤレス充電機能については、Apple関連の精度の高い予測で知られるアナリストのミンチー・クオ氏も、2月に予測を発表しています。
     
    なお、先日Samsungが発表したGalaxy S10にも、他デバイスへのワイヤレス充電機能が搭載されています。

    同梱のアダプタとケーブルが変更、高速充電に対応か

    Macお宝鑑定団Blogはこの他、次期iPhoneの充電用端子は引き続きLightning端子が採用されるものの、同梱されるのは18WのUSB-C電源アダプタとUSB-C – Lightningケーブルに変更されるかもしれない、と伝えています。
     
    現在、18WのUSB-C電源アダプタは、iPad Proに同梱されています。
     
    Apple 18W USB-C 電源アダプタ
     
    iPhoneを約30分で50%まで充電できる高速充電は、iPhone X/8/8 Plus以降で利用可能になりましたが、別途電源アダプタとUSB-C – Lightningケーブルを用意する必要がありました。
     
    この情報のとおりになれば、「iPhone XI」では、標準で高速充電が利用できるようになると期待できそうです。
     
     
    Source:Macお宝鑑定団
    (hato)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次