トップページ > 最新情報 > Sprint、米国内で5月に5Gサービスを開始と発表
2019年2月26日 05時55分

読了まで 158

Sprint、米国内で5月に5Gサービスを開始と発表


 
ソフトバンク傘下の米通信キャリアSprintが、スペイン・バルセロナで開催中の「Mobile World Congress 2019(MWC 2019)」において、5月に米国において5Gサービスを開始すると正式に発表しました。

6月までに9都市でスタート

Sprintは現地時間2月25日、今年5月よりまずシカゴ、アトランタ、ダラス、カンザススティにおいて、5G商用サービス提供を開始すると発表しました。ヒューストン、ロサンゼルス、ニューヨーク市、フェニックス、ワシントンDCにおいても、2019年6月までに5Gサービスが利用可能になるとしています。

LGのLG V50 ThinQ 5Gが最初の対応スマホに

なおSprintの5Gネットワークで最初に利用可能となるのは、MWCで発表されたばかりのデュアルスクリーン搭載スマホ「LG V50 ThinQ 5G」です。追って春には「HTC 5G Hub」ホットスポット、夏には「Samsung Galaxy S10 5G」が利用できるようになる見込みです。
 
Sprintはまた、同社の5GネットワークサービスがGoogle Fiサービス利用者も使用可能になると発表しましたが、いつから利用可能になるのかという、正確な時期については明言しませんでした。

Verizonも今年前半に開始、T-Mobileは後半に

米国では、Verizonが2019年前半に、国内30都市以上で5Gサービスを導入すると発表しています。Samsungの5Gスマホ「Galaxy S10 5G」は、まずVerizonの5Gネットワークのみで利用可能となります。
 
なおT-Mobileも2019年前半に同じく30都市で5Gサービスを開始すると発表していましたが、CNETによれば導入は今年後半にずれ込むとのことです。

 
 
Source:Sprint via MacRumors,CNET
(lunatic)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる