トップページ > 最新情報 > iOS12.2ではSiriが「Today at Apple」セッションをお勧め
2019年2月20日 09時29分

読了まで 22

iOS12.2ではSiriが「Today at Apple」セッションをお勧め

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

iOS12.2
 
iPhoneやiPad向けの次期iOS12.2ではSiriの機能が拡張され、それぞれのユーザー向けにApple Storeで開催されている無料セッション「Today at Apple」をお勧めしてくれるようになります。

「Apple Store」でのセッションをお勧めする新機能

現地時間2月19日に開発者向けに公開されたばかりのiOS12.2ベータ3では、ロック画面で日付ではなく充電状態が表示されるバグが修正されたほか、Apple Storeアプリをインストールしている場合、「設定」→「Siriと検索」→「Apple Store」に、新たに「Find Interests in Other Apps(ほかのアプリで関心のあることを見つける)のトグルが追加されました。
 
このトグルをオン、つまり緑色にしておくと、iPhoneまたはiPadにユーザーがインストールしているアプリの使用歴やSafariの検索履歴に基づいて、ユーザーが関心を持つと思われる「Today at Apple」のセッションをお勧めしてくれます
 
たとえばiPadで毎日お絵かき・イラストアプリ「Procreate」を使用している場合、「Art Walk」やお絵描きセッションを提案してくれる、といった具合です。
 
現在の「Apple Store」アプリ内でも、ユーザーのApple IDと紐付けられたハードウェアをもとに「Today at Apple」セッションをお勧めしてくれますが、こちらはあくまで所有するハードウェアとロケーションのみを元にしているのに対し、新しいトグルはSiriを活用、より個々のユーザーの趣向を反映するようになっています。またロック画面でもお勧めセッションの通知を見ることが可能です。

細かなデザイン変更や新アニ文字の追加も

iOS12.2では、TV用設定画面やTVリモートのデザイン、画面ミラーリングのアイコンなど細かなデザイン変更が行われているほか、新しいアニ文字も追加されることが判明しています。

 
 
Source:9to5Mac
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報, iOS  タグ : , , , , , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる