トップページ > iPhoneの使い方 > iOS12新機能 > 【iOS12】ボイスメモの音質を高品質に変更する方法
2019年2月22日 16時27分

読了まで 154

【iOS12】ボイスメモの音質を高品質に変更する方法

ボイスメモの品質設定
 
iOS12アップデートで、ボイスメモアプリのデザインが刷新されました。基本的な使い方や機能に大きな変更はありませんが、新たに録音の品質設定が追加されています。
 
この記事では、ボイスメモの録音の品質設定を変更する方法を解説します。

選べる音質は2種類

ボイスメモの音質は、2種類から選べます。
 
従来どおりの「非可逆圧縮」方式に加え、新しく「ロスレス圧縮(可逆圧縮)」が追加されました。
 
「非可逆圧縮」は、データサイズを軽くするための圧縮方式で、あまり容量を圧迫しないかわりに、音質が下がってしまいます。
 
「ロスレス圧縮」は、可逆圧縮ともいい、非可逆圧縮よりもファイルサイズは大きくなりますが、音質があまり下がらず、また圧縮前のデータを復元することができます。

音質の設定手順

 

1
「設定」の「ボイスメモ」をタップ
ボイスメモの音質設定

 

2
「オーディオの品質」をタップ
ボイスメモの音質設定

 

3
「ロスレス圧縮」をタップ
ボイスメモの音質設定

 
以上の手順で、ボイスメモをより良い音質で保存できるようになります。
 
ファイルサイズが気になる場合は、同様の手順で「非可逆圧縮」に設定しましょう。
 
また、更に細かな設定がしたい!という場合は、ボイスレコーダーアプリを利用するという方法もあります。

 
 

  • 関連記事:
  • 【解説】「ボイスメモ」で録音する・再生する・編集する・削除する
    「ボイスメモ」で録音したデータをバックアップする・共有する
    【2018年版】「ボイスメモ」より機能的な「ボイスレコーダー」アプリ3選
     
     
    (かえで)

    --PR--

    [公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


    → ソフトバンクオンラインショップ


    → auオンラインショップ


    → ドコモオンラインショップ


    → 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる