2018年11月30日 08時17分

読了まで 157

Apple、iOS12.1の新機能「グループFaceTime」を紹介するCMを公開

Apple「Group FaceTime on iPhone — A Little Company」


 
米Appleは現地時間11月29日、最大32人が顔を見ながら通話できる、グループFaceTimeをアピールする新作CMを公開しました。エルビス・プレスリーのモノマネたちが一緒に歌う、コミカルな内容です。

世界各地のプレスリーたちが同時に歌う!

米Appleが公開した新作CM「Group FaceTime on iPhone — A Little Company」は、世界各地にいるエルビス・プレスリーに扮した男性たちが、グループFaceTimeを使ってお互いの顔を見ながら歌うという内容です。
 
Apple「Group FaceTime on iPhone — A Little Company」
 
使われている楽曲は、エルビス・プレスリーの「There’s Always Me」で、曲の中の「A Little Company」という部分がCMのタイトルになっています。
 
Apple「Group FaceTime on iPhone — A Little Company」
 
「There’s Always Me」は、Apple Musicのプレイリスト「はじめてのエルビス・プレスリー」でも聴くことができます。
 
はじめてのエルビス・プレスリー
 

iOS12.1で利用可能になったグループFaceTime

グループFaceTimeは、AppleがiOS12のリリース当初から利用できると発表していましたが、少し遅れてiOS12.1で利用できるようになりました
 
最大32人が同時ビデオ通話できるグループFaceTimeは、発言した参加者の顔を自動で大きく表示するのが特徴です。
 
また、「ホスト」「主催者」となる人物が不要なので、誰が途中で会話から抜けても問題ありません。

新作CMはこちら

Appleが公開したCMの映像はこちらでご覧ください。
 

 
Appleは先日、ホリデーシーズン恒例の新作CMとメイキング映像も公開しています。
 
 
Source:Apple/YouTube via 9to5Mac
(hato)

カテゴリ : 最新情報   タグ : , , , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる