トップページ > 最新情報 > 新型iPhone、一番人気はiPhone XS!読者アンケート結果発表

読了まで 48

新型iPhone、一番人気はiPhone XS!読者アンケート結果発表

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

iPhone XS, iPhone XS Max iPhone Xr
 
iPhone XS」、「iPhone XS Max」、「iPhone XR」と3モデルの新型iPhoneが発表されたのを受けて、iPhone Maniaでは恒例の読者アンケートを実施しました。一番買いたい新型iPhoneなどについてお聞きしたアンケートの結果を発表いたします。

iPhone Mania読者3,649名が買いたいiPhoneは?

調査期間は2018年9月13日〜14日間の約24時間で、3,649名もの読者の皆様にご協力をいただきました。ご協力くださった皆様、誠にありがとうございました。
 
ご回答者の属性は、男性が88.2%で、40代が26.9%、30代が24.9%、20代が22.1%でした。
 
iPhoneXS、iPhoneXS Max、iPhone XR 購入意向調査 2018年9月 iPhone Mania
 

現利用機種は「iPhone7/7 Plus」が37.5%

現在利用している機種は、2016年発売の「iPhone7/7 Plus」が全体の37.5%で最多でした。続いて「iPhone X」が18.4%、「iPhone6s/6s Plus」が13.1%と続きました。
 
iPhoneXS、iPhoneXS Max、iPhone XR 購入意向調査 2018年9月 iPhone Mania
 
現在利用している機種の利用期間は、「2年以内」が29.9%で最多でした。以下、2年以上の利用者を含む「それ以上/わからない」が27.0%、「1年以内」が21.1%と続いています。
 
iPhoneXS、iPhoneXS Max、iPhone XR 購入意向調査 2018年9月 iPhone Mania
 

「3カ月以内に購入予定」が過半数!「機種変更」が66.2%

現在利用している端末の買い替え予定時期は、56.1%と過半数が「3カ月以内」と回答しています。1年以内の買い替え予定者を合計すると73.0%となりました。
 
iPhoneXS、iPhoneXS Max、iPhone XR 購入意向調査 2018年9月 iPhone Mania
 
端末を買い替える際の携帯キャリアについて、現在利用しているキャリアと同じキャリアを利用予定のグループを「機種変更組」、他キャリア(格安SIM含む)を利用予定のグループを「MNP組」、現在格安SIMを利用中で次も格安SIMを利用予定のグループを「格安SIM→格安SIM組」、利用予定キャリアをまだ決めていないグループを「未定組」、Wi-Fi運用などの「その他」と、購入形態を分類しました。
 
iPhoneXS、iPhoneXS Max、iPhone XR 購入意向調査 2018年9月 iPhone Mania
 
「機種変更組」が全体の66.2%を占め、「MNP組」が5.4%、「格安SIM→格安SIM組」が19.1%、「未定組」も8.9%となりました。格安SIM利用者が全体の約2割と、総務省が2018年6月に発表した約1割よりも高いのは、スマートフォン情報に敏感なiPhone Mania読者の皆様ならではと言えそうです。

購入予定機種一番人気は「iPhone XS」で37.4%

Appleが発表した新型iPhoneの購入予定を尋ねると、トップは5.8インチ有機EL(OLED)搭載の「iPhone XS」で37.4%、次が6.5インチの大画面OLEDモデル「iPhone XS Max」の29.2%で、両モデル合計で66.6%を占めました。
 
10月に発売される「iPhone XR」の購入予定者は15.4%で、3モデルの新型iPhone合計は82.0%となりました。
 
iPhoneXS、iPhoneXS Max、iPhone XR 購入意向調査 2018年9月 iPhone Mania
 
新機種発売で値下がりした「iPhone8/8 Plus」や「iPhone7/7 Plus」購入予定者は、合計3.5%でした。

「iPhone7/7 Plus」利用者の4割が「iPhone XS」購入を検討

現在利用している機種ごとに購入予定機種をみると、最大グループであるiPhone7/7 Plusユーザーは「iPhone XS」が40.8%、「iPhone XS Max」が32.2%、「iPhone XR」が15.5%でした。
 
2017年11月に発売されたiPhone Xユーザーは、「買わない」が25.7%を占めた一方、「iPhone XS Max」購入予定者が45.7%で、「iPhone XS」の20.7%を大きく上回っています。「iPhone XS Max」の購入意向が「iPhone XS」を上回ったのは、iPhone Xユーザーだけにみられた傾向でした。
 
iPhoneXS、iPhoneXS Max、iPhone XR 購入意向調査 2018年9月 iPhone Mania
 
iPhone6/6 Plus以前のiPhone利用者は、「iPhone XR」購入予定者が28.6%と、他のグループと比べると高くなっているのが特徴です。
 
また、Androidユーザーでは「iPhone XS」が32.7%、「iPhone XS Max」が27.2%、「iPhone XR」が14.8%で、合計79.2%が新型iPhoneの購入を検討しています。

格安SIMユーザーの「iPhone XR」人気がやや高い

購入形態別に購入予定機種をみると、機種変更組、MNP組、格安SIM→格安SIM組の各グループとも「iPhone XS」が最多となりました。
 
各グループの傾向を比較すると、機種変更組では「iPhone XS Max」購入予定者が33.0%、格安SIM→格安SIM組では「iPhone XR」が23.8%と、それぞれ他のグループよりもやや高くなっています。
 
iPhoneXS、iPhoneXS Max、iPhone XR 購入意向調査 2018年9月 iPhone Mania
 
また、利用キャリアを決めていない未定組は「買わない」が24.5%と、ひとまず様子見する方が多いようです。

予約受付開始直後に品薄となったモデルも

新型iPhoneは9月14日の16時01分に予約受付が開始されており、21日に発売されます。
 
また、ソフトバンクauNTTドコモの3大キャリアからは、端末の販売価格も発表されています。
 
iPhone XS Maxの512GBモデルが予約受付開始直後に初期出荷分が完売するなど、一部には早くも品薄となっているモデルも出ており、発売後なるべく早く新型iPhoneを手にしたい方は、早めの予約をおすすめします。
 
予約は、iPhoneから操作できて3分ほどで予約が完了するオンラインショップでの予約が簡単で便利です。
 
お忙しい中、アンケートにご協力くださいました読者の皆様に、重ねて御礼を申し上げます。ありがとうございました。

 
 
(hato)
 

--PR--

[公式] - 新発売 iPhoneXS/XS Max/XRの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる