トップページ > 最新情報 > Huawei、P20 Proの新色、新素材モデルを発表
2018年9月2日 19時25分

読了まで 212

Huawei、P20 Proの新色、新素材モデルを発表


 
中国ベンダーHuaweiが、P20 Pro新色2モデルと、新素材2モデルを発表しました。モルフォオーロラ色は、オリジナルのグラデーションカラーよりも深みがある色合いとなっています。

深みの増したグラデーションカラー

トリプルカメラの高画質カメラを搭載していることで知られる、Huawei P20 Proの新色、新素材モデルが、ドイツの首都ベルリンで8月31日-9月5日の期間で開催されている国際コンシューマ・エレクトロニクス展(IFA Berlin)において発表されました。
 
P20 Proの新色は、 モルフォオーロラ(Morpho Aurora)と、パールホワイト(Pearl White)の2色です。正面、背面共にガラス製となっています。
 
モルフォオーロラは、オリジナルのアクアマリン-緑のグラデーションと比べ、より紫色がかっており、下部は黒まで色のトーンを下げることで、色の変化がさらに顕著になっています。
 

 

 
パールホワイトは、HuaweiのサブブランドHonorの新フラッグシップ機Honor 10のホワイトカラーモデルの配色と非常に近いと言えるでしょう。
 

イタリア製のレザーが背面パネルに採用

P20 Proのゴールデンブラウン(Golden Brown)と、エレガントブラック(Elegant Black)は、背面に本物のイタリア製カーフスキン(子牛のなめし革)があてがわれています。
 

 
レザーが背面に採用されたデバイスを持ったときの感触は、通常のスマートフォンのものとは大きく異なるとされています。ガラス、金属、プラスチックなどと違って、ブランド財布や、高級ベルトを持ったような感じがする、とGSMArenaの記者はコメントしています。
 

 
今回発表されたのは新色、新素材のみで、中身はこれまでのP20 Proと変わらない模様です。
 

 
P20 Proのトリプルカメラは現行スマートフォンの中でも特に評価が高いことで知られています。
 
またHuaweiは、7nm(ナノメートル)プロセスの新システム・オン・チップを発表したばかりで、今年Android陣営で唯一Appleのライバルになるともいわれています。
 
 
Source:GSMArena
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる