トップページ > iOS > 開発者向けにiOS12ベータ12がリリース、延々と更新が通知されるバグ修正
2018年9月1日 01時11分

読了まで 149

開発者向けにiOS12ベータ12がリリース、延々と更新が通知されるバグ修正

iOS12 WWDC
 
先日公開されたiOS12ベータ11では、最新版が存在しないのにもかかわらず、アップデートを促すポップアップが表示されるという深刻なバグが指摘されていました。これを受け、Appleは31日、急きょ該当のバグを改善したiOSベータ12をリリースしました。

アップデート催促のポップアップが延々と出現

27日にデベロッパーを対象として公開されたiOS12ベータ11では、ベータ10から大きな変更点はなかったものの、「新しいiOSアップデートがあります。iOS12ベータからアップデートしてください」というポップアップが延々と表示され続けるバグが、一部のユーザーを対象に発生していました。
 
iOS12ベータ11バグ
 
ベータ11が最新であるため、アップデートとする対象が存在しないのにもかかわらず、このようなバグが出る理由は不明ですが、iOSデベロッパーであるギルヘルム・ランボー氏は「期限切れが近づいていることを知らせる」機能が誤ってオンになってしまったのではないか、と推測していました。

バグ修正がメイン

問題を深刻と見たのか31日、Appleが新たに発表したのがiOS12ベータ12です。
 
実際にアップデート内容は「このiOS12のベータバージョンは、バグの修正と改善を含んでいます」となっており、この不具合の修正がメインとなっていることが分かります。
 

ios12ベータ12

 
なお、iOS12ではスマートフォンの使いすぎ防止機能や、アニ文字に続く「ミー文字」などが新機能として追加される予定です。
 
 
Source:9to5Mac[1],[2]
(kihachi)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる